FrontPage SQL for PostGreSQL

PostGreSQL

PostGreSQLのリンク集

PostGreSQLのインストール

いろいろなTips

JavaでPostGreSQLを使う

CentOSでの最新版PostGreSQLのインストール

yumでインストールすると早いが、postgresqlのバージョンが古い場合がある。たとえば、 CentOSだと、PostGreSQLのバージョンが7.xということも。

そのときは、yumの参照しているrpmレポジトリを更新。

http://www.e-secure.co.jp/laboTechnical/?p=64 (参考)

postgresqlのyumが参照するRPM情報をPostGreSQLの8.4にする方法(2009/12/06現在、最新は8.5)

# rpm -ivh http://yum.pgsqlrpms.org/reporpms/8.4/pgdg-centos-8.4-1.noarch.rpm

これで、yumでPostGreSQLの8.4がインストールできるようになる。 これは、以下のファイルが更新されるらしい。

/etc/yum.repos.d/pgdg-84-centos.repo

そして、yumで一気にインストール。

# yum install postgresql postgresql-contrib postgresql-devel postgresql-docs postgresql-jdbc postgresql-libs postgresql-plperl postgresql-plpython ostgresql-pltcl postgresql-server

自分の場合、7.1のファイルが/var/lib/pgsqlに残っていたので、豪快に消して、/etc/init.d/postgres initdbを実行。

initdb -E UTF8

としたほうがいいかもしれない。

PostGreSQLで、LocalのJDBCから接続する方法

試行錯誤したけれども、/var/lib/pgsql/data/pg_hba.confを、

host all all 127.0.0.1 255.255.255.255 trust

を付け加えて解決。JDBCドライバで、localhostに接続するときは、127.0.0.1でアクセスするようだ。

/var/lib/pgsqlにもpg_hba.confがあるので注意!!!紛らわしい!!!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-29 (月) 21:41:06 (1269d)